構築記事

ドヒドヌオーとかわりものサイクル

更新日:

s3お疲れさまでした!

前期の極端に短い

試合時間が改善され

なんとなく健全なシーズンでしたね。

さておき、

構築紹介に入りたいと思います。

s1 s2も似たような並びで

戦ったのでそれを踏まえて

個別紹介していきます。

ドラパルト@いのちのたま

性格…いじっぱり

特性…すりぬけ

163-189(252)-95-x-95-194(252)

ゴーストダイブ ドラアロ 鋼の翼 龍舞


初手トゲキッスに合わせて

ダイスチルで吹き飛ばす

という動きで

イージーウィンを狙う


交換読み等で強引に

龍舞を積んで

イージーウィンを狙う。

受けを崩す。


決まればかなり楽に

勝てるのですが

読み違えたとき

すごくポケモンがヘタな人

みたいな空気感がでて

気まずいです。


構築的に重い

鬼たたドラパルト

強引に切り返す枠でもあります。

ドヒドイデ@黒いヘドロ

性格…呑気 

特性…再生力

157(252)-x-224(252)-73-162-36

毒びし トーチカ 熱湯 自己再生


s1 s2共にHD特化

使用していましたが、

HB特化に変更しました。(技構成同じ)


きっかけとなった理由は

鉢巻きウオノラゴンが

受からない為です。


HB特化で強いと感じたのは

陽気ドリュウズ珠じしん

確定耐えするので

強引に一度突っ張れる点です。


今シーズンは毒びし展開

許してくれない構築がほとんどで

毒びしによるイージーウィンが

かなり少なかったです。

ヌオー@たべのこし

性格…呑気

特性…てんねん

202(252)-x-150(252)-85-85-36

どくどく 熱湯 自己再生 守る


ドヒドイデ同様

s1 s2共にHD特化で使用していましたが

HB特化に変更しました。


体感、2戦に1回当たる

カビゴンをみる枠です。

ほぼ全ての型のカビゴンをみれること

カビゴンがいまくったことから

選出率は1番高かったと思います。

s2では選出率最下位だったのですが

今シーズンは本当に強かったです。


10体に1体ぐらいの割合で出現する

とおせんぼう+じわれ

眠る+じわれ型の

めんえきカビゴン達は

遅刻が確定したから

逆にゆっくり朝ごはん食べるとき

みたいな安らかな気持ちで

降参ボタンを押します。

カビゴン@突撃チョッキ

性格…いじっぱり

特性…あついしぼう

235-178(252)-128(252)-x-130-50

のしかかり アイへ かみパン ほのパン


チョッキABカビゴン

ナットレイが割と多く、

重かったため、

s1 s2で使用していた

ばかぢからを抜いて

ほのパンに変更しました。


あいかわらずの

タイマン最強っぷりでしたが

今シーズンはカビゴン

めっちゃいたので

対策している人が多く

投げづらかったです。

それでも投げたら

活躍しました。強いです。

トゲキッス@ラムの実

育て方…ひかえめ

特性…てんのめぐみ

160-x-115-189(252)-135-132(252)

エアスラ 火炎放射 波動玉 悪巧み


所謂、迷走枠です。

トゲキッスはハイスぺなので

単純に強く割と活躍もするのですが

構築にハマっている感じは

一切なかったです。


この枠を何か開発できれば

もう少し勝てたのでは

と感じます。

メタモン@こだわりスカーフ

育て方…Hぶっぱ

特性…かわりもの


こちらとしては

もうどうしようもない

ヤバい状況で投げると

勝利できる謎のポケモンです。


選出したときは

相手のエースに気持ちよく

暴れてもらうことを

考えるよくわからない

試合になります。


身代わりが天敵なので

すりぬけドラパルトとの

相性がいいです。

終わりに

(最近みんな強くないですか?)

お読みいただきありがとうございました!

202003/01 @ksk___poke

最終順位 1854位

youtube→ https://www.youtube.com/channel/UCWbwXD01siJZyYg00yKA8uA

-構築記事
-

Copyright© kskの後出しじゃんけんブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.