初手投げ 対面最強ポケ 起点回避ポケ

初手ヒヒダルマ対策型オーロンゲ

更新日:

育て方…いじAB特化

特性…いたずらごころ

持ち物…黒い眼鏡

確定技…猫だまし 不意打ち ビルドアップ

選択技…ソウルクラッシュ じゃれ 挑発 格闘技など



こんにちは、kskです。

今回は三大初手ポケモン(当社調べ)

ヒヒダルマ ドリュウズ ドラパルトに

対面から打ち勝てる夢のような

オーロンゲくんを紹介したいと思います。

VSヒヒダルマ

言わずもがな猫だましからはいります。

これが無振りヒヒダルマに

21~25%のダメージ

そのまま不意打ちを打っても

乱数でしか倒せないので

いたずらごころ

ビルドアップを先制で積みます。

仮にヒヒダルマが

A特化ハチマキ+つらら落とし

をうってきても、B+1オーロンゲに

76~90%のダメージ。耐えます。

先制で動くので怯みもありません。

次のターン不意打ちが

ヒヒダルマに対して

98~117%のダメージ

93.7%の乱数一発。

猫だましと合わせて確定。

こんなんほぼ確定落ちやし

ビルド→不意打ちでええやん!

と思われる方もいると思いますが、

ダメ、絶対。

もし襷だった場合、

普通に殴り負けしますし

更にダルマモード型だった場合

裏に高負荷をかけられてしまいます。

猫から入りましょう。

VSドリュウズ

これもタスキケアで猫から入ります。

11~13%のダメージ

次の不意打ちで落ちないので

いたずらごころ

ビルドアップを先制で積みます。

もしドリュウズ側が

A特化命の珠+アイへでも

82~97%のダメージ。耐えます。

怯みもあr

次の+1不意打ちで

90~107%のダメージ

猫と合わせて確定です。

どうしてもステロを撒かれたくない

パーティーの場合は

挑発を採用しておきましょう。

VSドラパルト

素の不意打ちで

115~137%のダメージ

確定一発。終了。

と言いたいところですが、

有利対面でドラパルト側が

引いてくる可能性

耐久振り弱点保険持ちの可能性を

考えると、ビルドから入るのが

丸いかなと思います。

鬼火をうってきた場合、フェアリー技を

持っていないと泥沼化します。

流石に鬼火は打ってこれないと

おもいますが…

終わりに

初手対面打ち勝って

裏のポケモンに+1不意打ちで

負荷をかけるor挑発で退場

という動きをとれる可能性がある…

というとめっちゃ強そうじゃないですか?

お読みいただきありがとうございました!

2020/01/28 ksk___poke

-初手投げ, 対面最強ポケ, 起点回避ポケ
-

Copyright© kskの後出しじゃんけんブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.